ほんとうに伝えたかったこと

伝えたかったことは何も言えなかったのに、言いたくないこと、
言わなくていいことばかり、言ってしまった。

ほんとうは、誰とどこに行って何してたっていいのに。
カノジョがいようがいまいが、誰と付き合ってたって、関係ない。
わたしにどうこう言う権利なんてないし、そんな立場じゃないことはわかってるから。

ただ、誰かの余韻を引きずったまま、わたしのところに来られるのがすごく辛かった。
誰かと会う、ソワソワした気持ちで一緒にいられるのが悲しかった。
そんな気持ちなら、一緒にいないでよ。
何度も思ったし、何度も言おうとしたけど、それでもいいから一緒にいたい気持ちが勝って、
言えなかった。

そのたびに、わたしが涙してること、気づいてた?
そのたびに、眠れない夜を堪えてたの、知ってた?

あなたは、細心の注意を払ってるつもりだったんだろうけど、
わたしはいろんなことを察してたよ。
だって、全部言動に表れるんだもん。すぐに気づいてしまって、苦しいよ。
あまりに分かりやすいから、もっと上手くやってよ、っていつも思ってる。
どんなに上手く隠されたところで、気づいてしまうんだろうけどね。。
[PR]
by ASTER_13 | 2011-02-07 23:00 | オンナゴコロ